2018年6月10日日曜日

後ろリボンブラウス、もう1枚。裁断ミスした〜

実はこちらと同時進行で縫っていたのですが、バイアステープがなく完成が遅れました。今度は水色です。



パターン:「a sunny spot 女の子のまいにちの服 」より 「後ろリボンがかわいいニットブラウス」(140サイズ)
生地:天竺/片スカラップレース レース工房 ルジャンタン

生地はニット工房さんのおまかせ天竺3枚セットより。この水色は丸まりの少ない普通地の天竺でした。1.2mでブラウスともう一枚、キッズのワンピースが取れちゃいます。あとの2枚は思案中…。当たればとてもお買い得なセットですね。

水色と組み合わせたのはだいぶ前にルジャンタンさんで購入した片スカラップレース。他にはないデザインのレース生地が豊富で、いつか使いたいなと思うレースがたくさんあります。この綿麻キャンブリックは薄手なので、今回のように部分づかいにするのが良いかも。

先に仕上がったピンクのほうと一緒に裁断したのですが、どうやら寸法を間違っていたらしく、レース生地と身頃の丈が合っていません。ピンクは裾にレースを足すからこの長さでわかるのだけど…?? きっとレース部分の型紙を別にしないで、後ろ身頃から同時に取ったから(そこで上の縫い代をつけるのを忘れた)だと思います。ピンクのほうは下の分も含めて縫い代を付け直した覚えが…。とにかく、少し短めでもそんなにおかしくないので、このまま仕上げてしまいました(いいのか?)。


↑見た目はあまりおかしくないけれど、やっぱりぴったりのほうがよかったな…反省です

前身頃はまたしても無地のため、子供受けがいまいちでしたので、よくやっている簡単フリルをつけました。ついでにレースも。これも、集中して作業しなかったせいかギャザーが左右対称ではありません…。ほんと、焦りは禁物です。まあ、簡単な割にかわいらしくなったので、娘には好評でしたが…。

フレンチスリーブで1サイズ大きめのこのブラウス、バレエのレッスンのときに(寒かったのか? 汗とり?)裾を結んでレオタードの上に着ていました。腕も見えるしちょうど良いらしいです。そういう用途もあったか…。しかし出来たばかりで裾がシワシワというのは泣けます。




↓ニット工房さんのおまかせ天竺セットは質がよくておすすめです(色は選べません〜)。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

娘の手染め帽子

娘が選んだ色で染めた糸で、帽子を編みました。 靴下を編む予定だったのですが、帽子のほうがよく使ってくれるし、100g染めた糸も使い切れそうだったので予定変更です。 編み図: Ashley by The Worcester Knitting Company 糸:...