2019年5月12日日曜日

ふたたびリボンワンピース

去年も4月に縫ったリボンワンピース。これが平成最後に作ったものとなりました。




パターン:muniのロックミシンで作るこども服 より「リボンワンピース」(140サイズ)
生地:接結、スパンフライス、天竺

大きめの140サイズで型紙を写しておいたので、さすがに今年も使えます。今回も接結ちょうど1mでできました。スパンフライスはRick Rackさんのもの、リボン部分のワンピースはシルケット天竺のはぎれです。

こういう、無地のワンピースって意外と既製品には少なく、特にこういうブルーは見かけないせいか、お友達の評判が良い様子。4年生にもなると、大人っぽいデザインを好む女の子が増えて、黒やグレー率がぐんと上がりますから、適度に大人っぽく、かわいらしさもある仕上がりになったよかったです。

ウエストギャザーのゴムの縫い付けは、やっぱり結構大変でした。でもスカートの縫い代の表にゴムを縫い付けて、身頃と縫い合わせた後ロック処理するので、ゴムが完全に隠れてすっきりします。こういう処理はなるほどーと思いますね。



↑リボンの色と合うリブがなく、許容範囲で…

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

ラグランパーカを親子で

リラ冷えという言葉があるように、ライラックの花が咲く頃は肌寒い札幌です。羽織ものを2枚並行して縫いました。 パターン:「 いちばんよくわかるロックミシンの本 より「キッズのラグランパーカ」(140,150サイズ) 生地(140サイズ):裏起毛 チェリッシュ (slow...