2018年4月16日月曜日

副資材等の収納



洋裁の道具や副資材を整理しました。
今住んでいるところは出窓というか窓の下が謎の棚状態になっていまして、ちょうど奥行きが30cmということで色々なものが置けてしまいます(笑)。
以前はカラーボックスにサイズぴったりなボックスをいくつも置いていましたが、他の部屋で使っていた無印良品の「ポリプロピレンケース」が空いたので、ほとんどが引き出しに収納できるようになりました。



引き出しの深型がちょうどロックミシン糸を収納するのに良い高さ。取り出しやすくなったのが嬉しいです。左の三段が糸、右の段がレースやリボンなどの副資材の収納になりました。ミシンのメンテナンス用品やストック、編み物道具もこちらに。
入りきらなかった分が引き出しの上に置かれていてちょっとかっこ悪いですが、高さがジャストなので許せる範囲です。

それにしても、これでほとんど余裕がない状態なので、あまり増やさないようにしないといけないですね。特に糸! ロックミシンの糸は使用頻度を考えてあまり使わない色は整理する必要がありそうです。副資材も、ここに入らない分は買わない、と決めておかないとまた溢れてしまう(汗)。

不要なものは置かずに、すっきりした環境で縫い物をしたいものですねえ…。無理かな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿